よかばい ふるさと

アクセスカウンタ

zoom RSS 春を感じる香り

<<   作成日時 : 2017/04/01 15:57   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像

ヒサカキは雌雄異株です。こちらは雄花・・・・花弁の間からオシベが沢山見られます。
*希に両性花が見られますが、図鑑では雌雄異株とされています。

画像

こちらは雌花。子房の先のメシベが見えます。


花で春を感じるのは一般的で、その代表は桜でしょうか。私の住む世知原でもソメイヨシノがチラホラ咲き出しました。1週間くらいで満開でしょうか。
自生する樹木では、ナンバンキブシ・アオモジ・オガタマノキ(盛りが過ぎました)が咲き、ついでシキミ・ヒサカキ・クロキとなりますが、今は6種の花が見られます。最後にヤマザクラが咲きます。
私は、ヒサカキの花が咲くと、いよいよ春が来たと感じます。ヒサカキの花は常緑樹で葉の陰に咲き、しかも花が小さいので、見る気にならないと見られない花ですが、代わりに香りを出します。漬け物のたくあんに似た香りです。好まない人もいますが(好まない人に取っては臭いでしょう)、私は好きな香りです。
いよいよ、楽しい季節の到来です。・・・スギ花粉はボチボチ終わりですし・・・。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
春を感じる香り よかばい ふるさと/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる