よかばい ふるさと

アクセスカウンタ

zoom RSS ホソバイラクサ(長崎県初記録)

<<   作成日時 : 2017/06/19 20:04   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像

(イラクサ科)

佐世保市内の小森川で発見しました。
ホソバイラクサはナガバイラクサの変種で高さ80〜150cm。葉は長楕円状披針形.長さ8−15p、両面に毛がある。托葉は4枚で長さ7〜8nm。花は8−9月.葉腋から複穂状にでる。多く は雌雄異株。〔分布〕温帯:本州・九州・朝鮮・満州・樺太太・カムチャツカ・東シベリア。
*図鑑の記述に沿って検索したのですが、当てはまらない部分があり、ホソバイラクサなのかナガバイラクサなのかはっきりしません。結局分布域からホソバイラクサとしました。
本株は雌雄同株のようです。

ナガバイラクサの方はシーボルトが採取しています。
画像

花の拡大画像(多分両性花でしょう)・・・ヤギ類のポリプみたいで綺麗です。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ホソバイラクサ(長崎県初記録) よかばい ふるさと/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる