よかばい ふるさと

アクセスカウンタ

zoom RSS アサギマダラ

<<   作成日時 : 2017/07/31 10:23   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

画像


国見山でアサギマダラの数が増えてきました。夏の終わり頃から秋にかけてはオトコエシ・オミナエシ・ヒヨドリバナ・アケボノソウなどが咲くので、これらの花で盛んに吸蜜します。しかし、今の時期は花が少ないので、ヤブガラシなどでも吸蜜していますが、ネムノキでは見たことがありません。

国見山〜山麓ではハンカイソウの花が見られます。アサギマダラはこのように大きな花が好きなようで多くが集まって吸蜜しているのが見られます。
アサギマダラは翅が浅葱色(あさぎいろ)をしていることが和名の由来です。浅葱色を調べると、「ごく薄い藍色のことで、現在はやや緑がかった薄い藍色をさす。」とあります。

アサギマダラは渡りをするチョウとして有名で、渡りの調査をする際に、翅の浅葱色の部分にマジックペンで、放した場所・氏名・日付を書いています。浅葱色の部分は鱗片が少なく文字が書けるのです。

秋になると、標識されたアサギマダラを探すのが楽しみです。

画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
アサギマダラ よかばい ふるさと/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる