オキナグサ、確実に減少

久々にオキナグサの状況を見に出掛けた。以前6株ほどが生えていた場所で目を皿にして探したが2株しか見つけられなかった。がっかりしていたところに会員のIさんが来た。オキナグサの様子を見に来たとのこと。一緒に探すが結局2株のみ。以前は堀捕られた様子が有ったが今日はそのような痕は見られなかった。個体数が少ないので繁殖が上手くいかないのかも知れない。
おまけに色々見てきたので紹介します。
<オキナグサ。もう一株は受粉しており花が上を向いていた。戦後は市内の弓張岳にもあったようです>
DSC_0006-550.jpg

<センボンヤリ。これは有るようでない植物>
DSC_0009-550.jpg

<タカサゴソウ。昔し昔し初めて見たときは白花のニガナだと思った>
DSC_0011-550.jpg

<ナツトウダイ。石灰岩地帯ではよく見かけます。面白い形をしている>
DSC_0023-550.jpg

<カイジンドウ。これはここではIさんが発見者。宇久のカイジンドウに比べるとかなり小ぶり>
DSC_0033-550.jpg

<ホタルカズラ。佐世保市では宇久島に多い。私が中学生のころはちょっとした草場にも有った。とりわけ賞冠岳には多かった。>
DSC_0042-550.jpg

<ヒメハギ。面白い形の花・・小さいので草地では見逃しそう>
DSC_0047-550.jpg

<キビヒトリシズカ。この地では私が発見。フタリシズカに比べると随分生育環境が異なる>
DSC_0045-550.jpg








ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 4

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス
かわいい かわいい

この記事へのコメント