宇久メガソーラー発電の裏を見た(Ⅳ)

<宇久島・・・この風景は消えようとしている>
宇久-550.gif

シリーズの中で事業者は区長個人の同意を住民の同意として使うなど、不正な手続きをしていることを書いてきた。
林地開発についても同様なことを行っていた。このことについて良識ある当時の区長らは同意の撤回をしたいと発言されている。
区長個人の同意を全体の同意とするのは極めて問題が大きく、法律に抵触するのではないかと思われる。
説明会で区長同意を収集した、事業者(担当者)は許認可を早く進める為だったと話をしている。
林地開発許可を出した長崎県は事業者から聞き取りをするなどし、正常な手続きに修正すべきである。

話の内容は次のリンクから  https://youtu.be/5Ewl_KJTZOI