テーマ:環境

佐世保市の絶滅危惧植物2種の明暗

気になる希少植物が数10種程あり、これらがずっと気になっています。その内2種の確認をしました。 1種はガンゼキラン(斑入り)。合計30株程で2013年3月に発見。花を見るために何度も訪れた。 生育地のスギ林が皆伐され心配していた。7月7日に見に行ったところスギ林は更新されておらず、藪となり生育地への近道には入れずかなり遠回りをしてや…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

トノサマガエル

(アカガエル科) 国内では、本州(関東地方から仙台平野を除く)・四国・九州に分布しています。各地で急激に減少したカエルで、長崎県内も同じ状況です。もちろん佐世保市も例外ではありません。このようなことから長崎県・佐世保市共に最も危険な絶滅危惧種ⅠA類に選定されています。 生活する場所は、基本的には水田ですが、繁殖期以外では水田…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more