テーマ:行事

野焼き(火入れ)

世知原町開作地区でやっと火入れが終わりました。当初の予定は2月11日でしたが、雨天で出来ずに18日に延期。18日は晴天だったのですが、ススキが十分に乾いておらず再び延期。次の日曜は雨・・・・・ということで結局18日になりました。雨が上がって間もなかったのですが前日に風が強かったことでススキがよく乾いており決行となりました。しかし、当日に…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

平戸 上段の野の野焼き

(2/13)火入れが始まります。輪地切り(平戸では「切りはぎ」と言います)をしたところから火を入れ、延焼を防止します。勿論野焼きの安全にもなります。 その後、山の高いところから枯れ草に火を付けます。 草原を囲むように火を付けて行きますので、時間的に上側がかなり燃えたところで、下部に火が入ることとなり、大きな火のかたまりが…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

野焼き

他に燃え広がらないように(人にも危険が無いように)、火は上から付けて、下へ向かって燃やします。延焼をしない距離が十分取れてから下からも火を付けます。 ここは、火入れをする草原が道路に囲まれているので、比較的安全に燃やせます。 野焼きは市から許可を得て実施しますが、許可の期間は1ヶ月間。昨年は野焼きに適する天候と休…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ミヤマアカネ米の収穫祭

もちつきを始める1時間程前から餅米を蒸します 貴重なつきてを発掘!! 小5パワー 良いタイミングでついてました 餅の切り方を教わる このように人差し指と親指でちぎる・・・   引っ張ってはダメ!・・・と厳しく指導  本日の参加者  老若男女・・・文字通りですね  ふるさと自然の会では絶滅…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

野焼き

(総面積7ヘクタール  世知原町開作新山 金毘羅さんの草原 今年は良く焼けました) ようやく、火入れ(野焼き)が終わりました。多くの人が参加出来る日曜日で、雨が降らず風もさほどないときにしかできません。しかも、良く焼こうと思えば数日間晴天が続いてススキが十分乾燥していなとだめです。 市の火入条例があり、これには火入れ(野焼…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

世知原町開作の巨樹群巡り

11月15日(土)に世知原活性化施設 国見の郷で開催される大収穫祭(トンネル祭り)に合わせて実施しました。 天気が下り坂の16日(日)を避けて、15日(土)としたために都合で参加出来なくなられた方がおられ、大変申し訳なく思います。 参加者は川棚町から2人、伊万里市から2人と市外の方ばかりで、少し残念でした。 しかし、参加された方は…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

自然体感会 俵ヶ浦半島を歩こう

6月15日(日)自然体感会を俵ヶ浦半島で行いました。 週末に上手い具合に大潮となることが少ないのですが、今回は-2センチの大潮。 海の生物を見るのはなんと言っても大潮。 普段見ることのない、生物が沢山見られました。 前日の少年科学教室ではヤマトメリベがいて、私も興奮!! ウミウシを見つけた! 潮見小学校4年 …
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more