テーマ:巨樹

イロハカエデの巨樹が紅葉

佐世保市の最も標高が高い場所は国見山(777m)であるが、低山帯で紅葉する落葉広葉樹は限られる。その僅かな紅葉が次第に麓に降りてきた。 これは、幹周り3.9m。県内最大のイロハカエデである。植栽されたものであり、同所に大きな株が12株。その子株と思われるものが多数ある。場所は明かせないが素晴らしい。 幹周り3.9mの巨樹。樹齢は…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

世知原町開作の巨樹群巡り

11月15日(土)に世知原活性化施設 国見の郷で開催される大収穫祭(トンネル祭り)に合わせて実施しました。 天気が下り坂の16日(日)を避けて、15日(土)としたために都合で参加出来なくなられた方がおられ、大変申し訳なく思います。 参加者は川棚町から2人、伊万里市から2人と市外の方ばかりで、少し残念でした。 しかし、参加された方は…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more